ゴルフを安くプレーするために

ゴルフをしない人にとって、ゴルフは金がとてもかかる娯楽でそこまで金を出す余裕がないからやらない、という人がたくさんいます。

 

でも、ゴルフは初期投資はかかるかもしれませんが、工夫次第でプレー代をある程度抑えることもできます。

そんな自分がやっている節約方法をいくつか紹介したいと思います。

 

①平日に有給休暇を取得し、休日の半額以下でプレーをする。

平日はどのゴルフ場も人がいないため、休日の半額以下の値段でプレーすることができます。キャディーをつけても7,000円程度でプレーできたりすることもできます。

僕はゴルフシーズン、5ー6月、10ー11月は平日に休みを取り、安くプレーしています。

 

②ハイシーズン時は午後スループレーのプランを活用し、ゴルフだけを楽しむようにする。

昼飯休憩がつくプランはハイシーズン時はとても高いです。休日だと平気で17,000円とか取られてしまいます。そんな時は早朝スルーか午後スルーにして、昼飯休憩がないプランを選びます。18ホール連続で行うため体力的にきついかもしれませんが、変なショットをしなければ適度な運動になりますし、朝が遅いのでスタート時間に遅れることもありません。

 

③ネットオークションで株主優待券をゲットし、その差額でお得にプレーする

 

PGMやアコーディアなど株を発行している会社の株主優待券を安く仕入れる方法はとても使えるともいます。ゴルフをやっている人が昔と比べて減っていることから株主優待券もお得にゲットしやすくなっています。PGMであるならば7ー8月は土日も株主優待券を使うことができるので早めに手に入れておきたいところです。

 

以上が僕が実際にゴルフをするときに考えた節約法です。少ない資金でたくさんプレーしたい人はやってみるといいよ。